モトクロス留学


最新情報

Winter motocross camp 2017の情報を公開しました。

 

モトクロス留学とは


将来プロモトクロスライダーを目指す、9歳~15歳位の子どもたちの育成を行うプログラムです。

現地在住の日本人ホストに加え、アメリカ人スタッフ(メカニック・コーチ)の下で、日本ではできない練習プログラムを行います。現地でしか行えない、モトクロスの本場アメリカでの練習プログラムです。

バイクレンタル・メンテナンス・トレーニング・練習場までの送迎・3食・洗濯など細かいことは全てプラン料金に含まれております。

2014年モトクロスジュニア世界選手権第2位の下田丈くんが一緒に練習に参加することも。

世界レベルの走りは良い刺激になるでしょう。


プラン内容


2週間(13泊15日)・4週間(27泊29日)の基本プランから、3ヶ月までのカスタマイズプランをご用意しております。

平日はバイクトレーニングとESLレッスン中心の生活、週末はアクティビティ・観光なども楽しめます。

バイクレンタル・メンテナンス・トレーニング・練習場までの送迎・3食・洗濯など細かいことは全てプラン料金に含まれます。

ショッピングモール・カリフォルニア観光・ラグナビーチ観光などを期間中2回をめどに体調等を考慮しながらお連れします(現地サポートが同行します)。

基本サポート内容

  • 空港送迎(往復)
  • アクティビティ
  • ご両親へのプログラム受講風景報告(週1回~2回程度)
  • 随時練習&英語クラスのリポート
  • 緊急時の連絡先
  • 緊急時の対応
  • 必要時の翻訳・通訳
  • 期間中のガーディアン
  • RSCプログラム修了証発行
  • 無料カウンセリング

費用など


2週間プラン基本料金:7,040ドル

4週間プラン基本料金:12,080ドル

空港送迎・ホームステイ費用・アクティビティ2回・英会話(ESL)・24時間サポート・オリエンテーション・モトクロス練習費用(送迎・バイクレンタル・メカニック・コーチ)が含まれます。

※ 上記料金には、渡航費用、留学保険、お小遣い、有償特別サポート費用、オプションツアー費用は含まれません

【参考】独力でモトクロスアメリカ武者修行に挑んだ場合(親子2名)

  • レンタカー(トランスポーター):150ドル/日
  • モーテル宿泊:100ドル/日
  • 食事3食:100ドル/日
  • ガソリン5ガロン:25ドル/日
  • 走行料:25ドル/日
  • その他備品・消耗品・洗濯・洗車:50ドル/日
    (アメリカでは水の確保が非常に困難です。日々の洗濯、バイク洗車にもコインランドリー、コイン洗車等の費用が発生します)

2週間で6,300ドル、4週間で12,600ドルかかってしまいます。

  • 上記費用には車両購入費用は含まれていません。(5,000ドル~6,000ドル程度)
  • VISAが無ければそもそもバイクを購入することができません。
  • 帰国時にバイクをどうするのかも問題です。
    次に来る時まで保管するには費用が必要ですし、売却するには時間がかかります。
  • パーツの入手も大変です。パーツを注文して届くまで1週間程度かかります。

 

もちろん相当な語学力も必須となります。

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です