Winter motocross camp

プログラム内容


  1. 基本ベース期間:
    2018年1月20日(土)~3月17日(土)
    ※28泊29日 (帰国日 2月18日(日))
  2. 期間:
    基本ベース期間より4週間~8週間の中でのトレーニング中でしたら5週間・6週間・7週間ご希望を受付できます
  3. 対象年齢:
    10歳~18歳くらい
  4. 定員:
    基本ベース期間3名までと致します。先着順となりますのでご理解お願いいたします
  • 1日の内容に関しましては選手達の体調等を考慮し現地にて決定後実施させていただくことになります。
  • ホストファミリー到着後、ホスト先での生活をして頂くことになります。日本人(下田ファミリー)がホストとなり朝・昼・夕食付きとなります。
  • 学校の公欠申請など対応できます。
  • アクテクビティは選手たちの体調に応じて実施致しますので回数・日程は決定しておりません。
  • プログラムは最低4週間からの受付とさせて頂き、延長は1週間単位でお受けすることが可能です。
  • 学校の学期末と重なるため、スタートの日程を十分にご考慮のうえお申し込みください。

トレーニング内容


  • 今回のプログラムMotocross campのトレーニング全般は下田丈がトレーニングするFactory Mx Schoolに依頼をし基礎練習からのレベルアップを目標として行います。Factory Mx Schoolとは下田丈を始め現地のライダーがトレーニングするMx Schoolです。世界各国からの選手を受け入れているMotocross schoolになります。
  • 4週間(28日間)のうち練習日は16日間としてありますが、練習がオフの日は基本的に休日として体力の回復、リラックスをしてもらう事をメインとしてあります。アメリカのプロライダーも1週間のうち練習は週4日間が基本としておりそれ以上の練習は集中力を切らし事故やケガへとつながる可能性も高くなることから、オフの日は施設でのフィジカルトレーニングをプール・トランポリン・自転車トレーニング・バスケットコートを使用してのゲーム・フィットネス(すべて施設内に揃っております)を行います。
  • 子供たちの体力等様子を見ながらアクティビティに出かけることもあるかと思いますが、コーチの指導のもと遂行していきます。
  • 今年の冬・夏からの継続の参加者の方には前回の練習内容からのスキルアップ・基礎練習の継続を行いますので事前にコーチより基礎体力をつけて頂けますように日本での練習の内容をお知らせさせて頂く場合があります。
  • 週1回~2回のご両親へのレポート・コーチからのコメントをご報告させて頂く予定です。練習がオフの時に参加の子供達とコーチとのカウンセリングを通訳を入れて行い子供たちへも今後の練習に役立つように行っていき、その内容は私どもでレポートとしてご報告いたします。ただ、練習のある日は子供たちの睡眠時間の確保や食事の用意等々で追われることが予想されますのでオフの日にレポートをさせて頂く形となるかと思います。ご理解をお願いいたします。
  • 毎日の練習風景や施設での日常風景などできる限りの範囲でご両親にLINEなどでお送りさせて頂きたいと思いますのでLINEの登録をお願いいたします。
    ご登録を頂きましたら、こちらでグループにさせて頂き、一括で動画・写真をお送りいたします。尚、各個人のレポートに関しましては個々にお送りいたします。

上記の内容で今回の冬のプログラム遂行させて頂きますので、ご理解のほどお願いいたします。

費用


お問合わせください

基本サポート内容


  1. 空港往復送迎

  2. ご両親へのプログラム受講風景報告 週1回~2回程度

  3. 緊急時の連絡

  4. 緊急時の対応(怪我の時の病院同行等)

  5. 必要時の翻訳・通訳

  6. 期間中のガーディアン

  7. 練習への送迎(Factory Mx School

  8. アクティビティ(ショッピング等)

  9. 練習スキルアップのためのレポート翻訳・子供たちへの通訳

  10. 海外旅行保険(モトクロス可能)な保険加入のサポート(ご希望に応じて)

  11. 航空券の手配(ご希望に応じて)

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です