留学プログラム

航空機操縦体験留学 体験フライトから、自家用・プロライセンス取得までサポートプログラムをご用意

  • 航空機操縦体験留学
  • 航空機操縦体験留学
プログラムの特徴

将来パイロットを目指す方に向けた短期留学プログラムです。
日本人インストラクターによるマンツーマン体制で、親切丁寧にインストラクションいたします。
留学先フライトスクール卒業生には航空業界で立派にプロとして活躍されている方も数多くおられます。
本プログラムの理念は、未来のパイロットを育成するだけではなく、アメリカ・ロサンゼルスの広大な青い空で、飛行機の操縦を通して、人生の目的意識の向上をお手伝いしたいと考えています。

費用
7,430ドル~
渡米準備費用:1,650ドル~(TSA登録料、M-1ビザ申請費用、I-20費用を含む)
※基本サポート費用・自家用陸上単発エンジンコース学費(2週間)・飛行機 機体レンタル・燃料サーチャージ・フライト訓練費用・地上訓練費用・機体保険料・施設使用量・教材費・宿泊費用(計13泊)を含みます。
※海外旅行者傷害・医療・特約保険(日本国内で加入必須)、オプショナルツアー費用は含まれません。
※TSA登録料とは:テロ対策として、顔写真・指紋などの事前登録が必要となります(web登録)。
プログラムはアレンジ可能!
プログラムの日程・内容などは希望に応じて調整可能です。
学校・ホストへの連絡・各種お手続きなどのサポートもお任せください。
対象 身長150cm以上・年齢性別不問
渡航先 カリフォルニア州
期間 2週間
訓練地 ロングビーチ空港(カリフォルニア)
滞在 ホームステイまたは寮
こんな方におすすめ

・将来パイロットを目指す方
・航空機を操縦してみたい方
・航空機操縦免許の取得を目指す方

参加条件

・身長150cm以上・年齢性別不問

必須書類

カウンセリング時にご案内いたします。

基本サポート内容

・空港到着後、ホームステイ先までの送迎
・訓練地への往復送迎
・ホームステイ先または住居確保サポート(朝・昼・夕食事/3食・計40食付)
・オリエンテーション(日本と米国の生活環境の違いについてご説明)
・住居から会社までの送迎または交通情報お知らせサポート(バス路線、道順等)
・緊急時連絡(年中無休24時間対応)
・生活指導カウンセリング(随時) 

スケジュール一例

平日の午前は、操縦に必要な知識を学ぶための座学を行い、午後から実習を行います。土曜・日曜は自由。ESL語学授業や観光などオプションツアーも可能です(別途費用)。
※ESL語学授業:留学生向けの集中英語プログラム

1日目 ロサンゼルス国際空港到着
・現地スタッフが出迎え
・ホストファミリー宅または寮へ送迎後オリエンテーション
月曜~金曜 10:00~11:00 地上訓練・授業
13:00~15:00 フライト訓練・実習
自習・自由時間→帰宅
土曜・日曜 休校 リクエストに応じてツアー実施可能
最終日 ロサンゼルス国際空港より中部国際空港へ

注1:悪天候にて操縦訓練中止の場合は、土日の天候良好時に振替となります。
注2:15時以降は基本帰宅ですが、ご希望があればショッピングなどのリクエストを承ります。

安心留学をフルサポート!まずはお問い合わせから
お問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
お客様のご都合に合わせ、留学アドバイザーがご自宅またはご指定の場所へお伺いします。

留学体験談

                

その他の留学体験談はこちら

留学プログラムの一覧に戻る